1冊から製本。製本のことなら製本直送.com

こんにちは ゲストさん
こんにちは さん

製本直送.com 利用規約

(目的)

1. 本利用規約は、株式会社ブックフロント(以下、弊社)の運営する製本直送.com(以下、本サービス)をご利用いただく全てのユーザーに適用されます。
本サービスをお使いいただいた時点で、本規約の内容を承諾いただいたものとみなします。
本規約の内容は、必要に応じて変更することがございますが、その都度連絡することはいたしませんので、本サービスをご利用の際には本ページに掲載されております最新の利用規約をご参照ください。本サービスをご利用いただいた時点で最新の利用規約に同意したものとみまします。

(役割)

2. 本サービスにて提供するサービス内容は、以下となります。

  • 1)印刷物の製造業務
  • 2)印刷物の配送業務
ユーザーは支払の対価として、印刷物の製造及び配送業務を本サービスに委託するものであり、印刷物を商品とした売買契約を行うものではありません。

(権利・禁止事項)

3. 本サービスの利用者は、本サービスを通じて印刷されるファイルについて、違法性がないことを保証するものとします。
万が一、本サービスを通じて印刷されるファイルに違法性があったとしても、弊社は一切の責任を負わないものとします。

4. 次のいずれかの内容の製本は原則としてお断りいたします。万が一、トラブルが生じた場合は、弊社は一切の責任を負いません。

  • 1)社会的通念上、不適切と思われるもの
  • ・「危険文献」「反社会的文献」に該当するもの。(例:法律で規制された薬物・爆発物についての作り方・入手法など)
  • ・法令により定められた勲章、記章その他の標章を似せたもの(法律に抵触するもの)。
  • ・実在する個人・団体を誹謗中傷するもの。
  • ・許可のない登録商標、実物そっくりのロゴマーク・キャラクターを用いたもの。
  • ・未成年が執筆・発行・発注する成人向け内容の作品。
  • 2)著作権、肖像権の問題が起こる可能性があるもの
  • ・ディズニー(キングダムハーツを含む)、ポケットモンスター、ハリーポッター、サンリオのキャラクターの描かれた作品につきましては、製本をお断りいたします。
  • ・上記以外のキャラクターにつきましては、弊社では権利関係の確認は致しかねるため、お客様ご自身で判断をお願い致します。
  • 3)無修正の性的な表現図画
  • ・性的な表現のある図画の修正は、白抜き・黒ベタ等で行ってください。トーンやモザイクなどでの修正は不可です。
  • 4)奥付表記・成人向け表記のない成人向け作品
  • ・成人向け作品については、責任を明確にするため必ず奥付を表記してください。また表紙に成人向けを示す表記・マークを必ず入れてください。
  • 【奥付例】1.発行者名(サークル名) 2.連絡先 3.発行日 4.印刷会社名
  • 5)その他、弊社独自の判断で製本不可と判断したもの

5. 次のいずれかに該当する利用者については、本サービスの利用資格を取り消します。

  • ・本規約に違反する行為や本サービスを妨害する行為があった場合
  • ・本サービスの利用料金の支払を遅滞した場合

(個人情報の取扱い)

6. 本サービスの利用にあたってのユーザー登録時には、必要な個人情報の提供に同意いただいたものとみなします。
また、登録した住所または電子メールのアドレスを、本サービスに関する通知、ダイレクトメール等の送付のために弊社が使用することを承諾いただくものとします。

(入稿データ)

7. 本サービスでご利用頂くPDF規格はPDFx-1a(日本)またはPDFx3に準拠するものとします。印刷規格に準拠したPDFの場合、原則データのまま出力されます。
規格に準拠していないPDFは、印刷時に文字化け等、予期できないエラーが発生する場合がございます。
規格に準拠しないPDFで製造された製本に何らかのトラブルが発生した場合、返金、再製造は一切お受け出来ません。

8. 本サービスを利用して登録された変換済みのPDFは、本サービスのみで利用できます。他社のサービスでは一切利用出来ません。

9. 本サービスでは、印刷工場で注文されたPDFの状態確認は原則行なっておりません。注文前のPDFの状態確認は注文されたユーザーが行うものとします。
注文されたPDFのレイアウト、綴じ方向の違い等のトラブルについて、注文データと納品物の仕上がりが一致していた場合、返金、再製造は一切お受け出来ません。

10. 入稿されたPDFが規格に準拠しておらず、印刷不可となった場合は印刷工場でデータを簡易的にエラー修正する場合がございます。修正不可の場合は利用者にその旨を通知いたします。
印刷可能なPDFを送付いただく場合、送付されたPDFで製本、発送いたします。エラーが発覚してから修正されたPDFを弊社が受領、確認するまでの日時は配送確約日時に含みません。
このため、注文日時から配送までの日時に遅れが生じる場合がございます。
配送オプション(特急便、急行便、速達便)を利用した注文の場合でもオプション料金の返金は行いません。
また、簡易的に修正した際に発生した変更具合については、弊社は一切の責任を負わないものとします。

(注文・料金の支払い)

11. 本サービスでは、いかなる理由があっても製造段階に入った注文のキャンセルは出来ません。
製造中とは、本サービスにログイン後、マイページの注文履歴で確認できる製造ステータスが「製本中」となった状態を指します。
また、製造ステータスはリアルタイムで変動いたします。このため、問い合わせ時点から弊社が内容を確認するまでにステータスが変動する可能性がありますが、この場合もキャンセル不可となります。

12. 本サービスの利用料金の入金後、何らかの理由により製本前にキャンセルとなった場合、入金分を返金いたします。
返金の際に発生する振込手数料は利用者が負担するものとします。

(製本の製造、仕上がり)

13. 本サービスでは、オンデマンド印刷の特性上、注文毎に仕上がりが異なる可能性があります。
仕上がりの差異が発生する要件は以下の通りとなります。
・色味、断裁箇所、背表紙や印刷物のずれ
また、本サービスでは複数の印刷会社、複数の印刷機を利用して印刷、製本を行います。
このため、複数回ご利用いただく場合に印刷する機械、印刷工場が異なる場合がございます。
注文毎に可能な限り差異の無いよう努めますが、注文ごとに状態の差異があったとしても、返品または交換の対象とはなりません。
予めご了承をお願い致します。

14. B6以下のサイズにおいて30部未満の発注の場合、綴じ方向に対して紙の目方向が逆になることがあります。
予めご了承下さい。

15. 本サービスでは、原則土、日、祝日は印刷工場は稼働いたしませんが、可能な限り迅速にユーザーに発送するため、注文数量その他印刷工場の理由によって稼働する場合がございます。
このため、一部告知している営業日カレンダーの営業日と一致しない場合がございます。

(製本の発送)

16. 本サービスでは、ご注文商品を本サービス規定の発送日時までに発送いたしますが、発送後の商品の到着までの日時は保証しておりません。
運送会社による遅延、災害による配送停止や交通事情、その他予想していなかったような都合により発送後の納期が変動する場合があります。
この場合にご利用期日に間に合わなかった等の利用者に損害が生じたとしても弊社は一切の責任を負わないものとします。

17. 発送された商品が、住所不定その他の理由で返送された場合、破棄又は再送の手続が可能です。
製本不備による再送、運送会社の不備によるトラブルを除き、再送費用はユーザーが負担するものとします。

18. 本サービスでは、配送オプション(特急便、急行便、速達便)毎に注文から配送までの日時を決定しておりますが、データの処理、各印刷工場の稼働状況により作業前後する場合があるため、通常便での注文が配送オプションを利用した注文より早く発送される場合がございます。
配送オプションの作業不備ではございませんので、予めご了承をお願いいたします。

19. 複数原稿での同時注文は、同じ印刷工場で製本の上、まとめて発送いたします。
同時注文ではない注文の場合も、配送先が同じかつ製造タイミングが同じであった場合はまとめて配送いたします。
なお、複数の印刷会社で製本された場合はこの限りではございません。

20. 個別に注文いただいた場合でも配送先が同一であり、工場の製造スケジュールによっては同梱して発送する場合がございます。
この場合の各ご注文の送料は注文毎に発生いたします。
ご注文以後のおまとめは出来ません。

21. 本サービスでは、発送する製本に納品書、その他の書類の同封は行なっておりません。

(製本不備)

22. 本サービスによる商品発送通知後、商品の未着や印刷不良などがございましたら、商品発送通知後1週間以内にご連絡下さい。
商品発送通知後1週間経過後のお問い合わせには一切応じかねますので予めご了承下さい。
また、本サービスによる商品の発送通知後、2週間以内までにその理由のいかんを問わず、お客様が商品を受領されない場合には、受領のご意思がないものとみなして、弊社にて商品を破棄させていただくことがございます。
なお、その場合弊社は利用料金の返金には応じかねますので予めご了承下さい。
また、弊社に返品された商品を再送する場合、再送費用はお客様が負担するものとします。

(準拠法・管轄裁判所)

23. 本規約の準拠法は日本法とします。
本サービスに関連して訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

  • 2021年5月24日 一部改
  • 2020年1月29日 一部改
  • 2018年10月30日 一部改
  • 2018年3月15日 一部改
  • 2016年8月17日 一部改
  • 2015年11月09日 一部改
  • 2015年07月06日 一部改
  • 2015年06月17日 一部改
  • 2015年3月2日 一部改
  • 2014年12月12日 一部改
  • 2014年10月9日 一部改
  • 2013年12月19日 一部改
  • 2013年7月5日 制定