セバスチヤン・バッハ 他一篇

918円(税込)

[ クリックで拡大 ]
商品説明

 西欧ロマン主義の文学や観念論哲学の影響を受けつつ、独自の文学世界を切り開いて近代ロシア文学史で重要な役割を演じたウラジーミル・オドエフスキー(1804~1869)。
 ロシア音楽学の始祖で作曲家でもあった彼が、バッハとベートーヴェンという二人の古典的作曲家を主人公に、自らの音楽学的知識を駆使し虚実を取り混ぜて彼らの精神的肖像・伝記を描く。表題作の他、「ベートーヴェンの最後の四重奏曲」を所収。
総ページ数(本文):92ページ

著者名
ウラジーミル・オドエフスキー
販売者
合同会社アルトアーツ
特商法に基づく表記

販売者:合同会社アルトアーツ
代表者:西周成
住所:〒204-0004 東京都清瀬市野塩5-281-201
電話:04-2410-0319

ご注文と発送:本商品は株式会社ブックフロント様がお客様のご注文を受けて製本・発送するオンデマンド印刷の書籍です。通常はご入金確認後、8日以内に発送されます。

不良品の交換について:
万が一、不良品の場合は商品を交換いたします。尚、お客様が商品を不良品と見なされた場合には弊社での確認のため商品をご返品頂きますが、その際の送料はお客様の負担となります。弊社での確認後、不良品と判明した場合には新品を弊社より発送致します。

書籍情報
製本サイズ:B6サイズ
ページ数:98
表紙加工:カラー&ラミネート加工(グロス仕上げ)
本文カラー:モノクロ
綴じ方:無線綴じ
製本直送.com 運営会社